« 唄う法学の娘 | トップページ | サバイディー・ピーマイ! »

2010年12月21日 (火)

五嶋みどりさんカルテット、ラオスに到着!

Daras_lecture_for_icep_20dec10_220日、バイオリニストの五嶋みどりさん率いる弦楽カルテットの皆さんが、ラオスに到着しました。

(NPO法人)ミュージック・シェアリングのインターナショナル・コミュニティー・エンゲージメント・プログラム(ICEP)では、アジアの国々を訪れ、学校・子ども病院・児童施設などに生演奏を届ける活動をしています。これまで、ベトナム、カンボジア、インドネシア、モンゴルを訪問され、今年はラオス。当会は、学校や子どもセンターなど7ヵ所で行う訪問コンサートのお手伝いをしています。
ラオス到着の初日には、現地代表のダラーが、ラオスの歴史や教育についてカルテットの皆さんにお話をしました。
各地で子ども達がはじめてのクラシック音楽の生演奏にどんな反応をするのか、とても楽しみです。(ラオス事務所 秋元波)

« 唄う法学の娘 | トップページ | サバイディー・ピーマイ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 唄う法学の娘 | トップページ | サバイディー・ピーマイ! »