« 先生、子ども達からお見舞いのメッセージ | トップページ | 学校では教えてくれないこと »

2011年6月 9日 (木)

ごほうびに動物園

先週から、学校が長期休み(夏休みと言うより、ラオスでは雨季休み)に入りました。ラオスの学校は9月始まりで、1月に中間試験があり、5月に進級試験があります。それが終われば8月末までお休みです。でも、図書館付近の私立の小学校は、6月中旬に試験があるとかで、まだ通常通り学校に通っている子もいますし※、追試(追試のためには、登録料として1科目につき、10,000キープ生徒が支払う)のために登校したり、学校で実施される補習授業に通う子どもも多いので、ヴィエンチャンの子ども達を見ていると、日本の子どもの夏休みの方が勉強から開放されてのびのびとしているような気がします。

長期休みに入ったことだし、と先週末、長らくリクエストされていた動物園遠足に行ってきました。たくさん本を読んだ子ども達へのごほうび企画でした。図書館のメンバーカードが黄色以上の子ども(黄色は
3枚目のカード。200冊強本を借りると、3枚目の黄色カードに到達)が参加することができます。

Camel_2

動物園は、隣の県ヴィエンチャン県のバンクンにあり、道中約1時間半。車の荷台に1時間半すし詰めにするのも可哀想なので、2回に分けて動物園ツアーを実施する予定で、先週末は第1回目、12人の子ども達が参加しました。
数ヶ月前、タイ国境近くのカルチャー・パーク(スワン・ワタナタム)に行った時にケアの行き届いていない嘆かわしい動物園もどきを経験していたので、私のバンクン動物園への期待値はとても低いものでした。しかし、意外や意外、動物園全体はきれいに保たれており、動物も元気そうでした。

Peacock

Elephant

トラがいると思ったのにいなーい、とひどくがっかりしている子どももいましたが、ゾウに乗り、ラクダに餌をやり、子どもたちははしゃいでいました。
でも、一番テンションが上がっていたのは着ぐるみのウサギを見つけた時だったような気がします。(ラオス事務所 秋元波)

Giant_bunny_2

※私立校は生徒の授業料から先生の給料を支払っているので、休みが長いと先生に給料が出せません。休み期間を短くし、休み中補習授業を実施することで、先生の収入源を確保している私立学校が多いのです。ちなみに、ラオス教育省のデータ(2008年度によれば、ヴィエンチャンには、私立小学校が92校、私立中学校(高校も含む)が41校。

« 先生、子ども達からお見舞いのメッセージ | トップページ | 学校では教えてくれないこと »

コメント

子供たちに仮面ライダーの気ぐるみを見せたら喜びそうですね(^^ゞ
それにしてもワイルドな象ライディング
みんな本を読んだ甲斐がありましたね

子ども達は、着ぐるみに向かって、あたまとってみてよー、としつこくお願いしていました。
動物園から戻ってきてから、ある子どもに「へぇー、今日動物園に行ったのって、本をたくさん読んだ人へのPrize(ごほうび)だったんだぁ」と言われて、へ?そこんとこ伝わってないの?とずっこけそうになりました・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 先生、子ども達からお見舞いのメッセージ | トップページ | 学校では教えてくれないこと »