« 写真はむずかしい・・・ | トップページ | ヴィエンチャンでは、ひと足早く・・・part2 »

2016年12月21日 (水)

ひと足早くヴィエンチャンでは・・・  part1

サバイディー!ラオス駐在スタッフの政岡です。

 

12月8日に在ラオス日本大使公邸にて天皇誕生日のレセプションが行われました。

今回、ラオスで活動している日本のNGOや企業が広報をさせて頂けることになり、私たちも出展しました。

ゲストはラオス政府関係者、各国の大使館関係者、ラオスで活動している日系団体の関係者など、多くの方が集まりました。

 

私たちのブースにも多くの方に足を運んで頂きました。今回のホストであり、先日当会の事業地を視察した引原大使夫人もお越しくださいました。

予想外でうれしかったのは、ラオスの方に訪れていただけたこと!皆さん、展示した図書やパンフレットを手に取り、スラピー所長と私の説明に耳を傾けてくださいました。


Resize0337

説明をするスラピー所長

 

ラオスではまだ読書が一般的ではなく、出版されている本の数もバラエティも少ないこと、書店がほとんどないため本を入手できる機会が極めて限られていることを説明すると、皆さん深く納得された様子。そのような状況のラオスで、子ども向けの図書を出版し、子どもたちへ届けることの意義を伝えました。

 

【ヴィエンチャン事務所 政岡】

« 写真はむずかしい・・・ | トップページ | ヴィエンチャンでは、ひと足早く・・・part2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真はむずかしい・・・ | トップページ | ヴィエンチャンでは、ひと足早く・・・part2 »