« 学校図書室フォローアップ | トップページ | ひと足早くヴィエンチャンでは・・・  part1 »

2016年12月19日 (月)

写真はむずかしい・・・

スタッフの赤井です。
現場に出張すると、広報用にたくさんの写真を撮ります。
Gekou_dsc06582
(下校風景)
 
皆さんに、活動の様子や子どもたちの日常の様子を知ってもらいたいと思い、いろいろ場面で写真を撮影するのですが・・・これがなかなか難しいのです。
ラオスの学校は電気のない学校がほとんどで、教室は窓からの光だけなので、写真を撮ると暗くなってしまいがち・・・。
また、真剣に本を読む姿は、下を向いていて顔が見えにくいし、かといって表情を撮るために下から撮影すると、せっかくの読書の時間を邪魔してしまい申し訳ないし・・・・。
田舎の方へ行くと、カメラを向けると、恥ずかしがって隠れてしまう子どもたちもいます。
Boys_dsc06461
(休み時間にビー玉遊びをする男の子たち)
この撮影をした時も、私の背後にはカメラ覗き込んだ入りして、楽しそうな様子の子どもたちがたくさんいたのですが、振り返ったとたん、クモの子を散らすようにいなくなってしまいました!
 
更に、最近は、”スマホ”の普及で、別の悩みも加わりました。
今ラオスでもスマートホンがかなり普及してきており、地方でも大人はもとより、中高生でも持っているのを見かけます。”スマホ”を使い慣れた人の中には、こちらがカメラを向けると、頼んでもいないのにポーズをとる人も出てきました。・・・いや、研修を受けている自然な様子を撮りたかったのになぁ、なんて思いながらシャッターを切る私。
Origami_dsc05643
と、言い訳のようなことを並べましたが・・・・
そんなこんなで苦労しながら、この1年間撮った写真が、現在発売中のカレンダーにも小さく掲載されています。ラオスの子どもたちの日常の様子を少しでもお伝えできればと思い選んだものです。
 
Girlsdsc06473_2
(小学校の休み時間の風景~女の子には「ゴムとび」が大人気です~)
カレンダーで、ラオスの絵本を楽しみつつ、同じ本を読んでいるラオスの子どもたちのことを知るきっかけとなれば幸いです。
カレンダー好評発売中です。 ぜひお手元に一冊どうぞ。
【東京事務所:赤井】
 

« 学校図書室フォローアップ | トップページ | ひと足早くヴィエンチャンでは・・・  part1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学校図書室フォローアップ | トップページ | ひと足早くヴィエンチャンでは・・・  part1 »